072-267-4011

営業時間:
9:00~20:00
定休日:
水曜日

堺市の不動産売却|株式会社ブリスマイホーム > 株式会社ブリスマイホームのスタッフブログ記事一覧 > 川沿いの家をスムーズに売却する方法は?メリット・デメリットもご紹介

川沿いの家をスムーズに売却する方法は?メリット・デメリットもご紹介

≪ 前へ|建売住宅に必須のオプション!おすすめしたい設備もご説明   記事一覧   遺留分とは?不動産評価額が決まらない場合の対処法もご紹介|次へ ≫

川沿いの家をスムーズに売却する方法は?メリット・デメリットもご紹介

カテゴリ:不動産売却

川沿いの家をスムーズに売却す方法は?メリット・デメリットもご紹介

川沿いの近くにある家は、自然災害の被害を受けやすいという理由で、売却しづらいと耳にしたことがある方も多いでしょう。
ただ、デメリットや注意しておきたいことを事前に把握することで、適切な対策ができます。
そこで今回は、川沿いの家をスムーズに売却する方法、メリット・デメリットなどをご紹介します。
川沿いの家の売却を検討している方は、ぜひこの記事を最後まで読んで参考にしてみてください。


川沿いの家をスムーズに売却する方法

川沿いの家をスムーズに売却する方法

川沿いの家でもスムーズに売り出すことが可能なので安心してください。
この章では、ホームインスペクション・地盤調査・更地にするの3つの方法をご紹介します。

ホームインスペクションを依頼する

ホームインスペクションとは、専門家が売却する家の状態を調査するサービスのことです。
住宅診断と呼ばれることもあるので覚えておくと良いでしょう。
どのようなところを調査するかといいますと、売却する家にある瑕疵を細かくチェックしてくれます。
目に見えない瑕疵や、自分で確認することができない瑕疵を、専門家によって明確にすることができます。
川沿いの家が売れない理由の一つとして、将来の家の状態がわからず不安という声も多いです。
買主のそのような不安を解消するために、ホームインスペクションを利用します。
ホームインスペクションを依頼したあとに、家の不具合箇所の修繕をおこなうと買主の不安も払拭することができるでしょう。

地盤調査をおこなう

地盤調査をおこなうと、家の強度を把握することができます。
家の地盤の強度が低いと、自然災害が起きた際に、建物が倒壊したり、二次被害のリスクも高まります。
買主は、このようなリスクを想定し、なかなか購入に至ることができません。
しかし、売却前に地盤調査をおこない、改良するべき個所を工事することで、問題なくスムーズに売却することができるでしょう。
また、地盤調査を依頼した業者の方から、専門的で、適切なアドバイスを頂くことができます。
地盤調査の費用相場は、5万円~10万円程度ですが、事前に依頼する業者へ連絡して費用を把握すると、予算の計画が立てやすいです。

更地にする

思い切って更地にして売却するのも効果的です。
更地にすることで、建物のマイナスの部分がすべて無くなるのでスムーズに売却することができます。
特に、築年数が古く、設備や外観に不具合が多い場合は更地にするのがおすすめです。
解体費の相場費用は、敷地の広さや、建物の大きさによって異なりますが、数十万円~数百万円程度です。
駐車場の利用や、新しく建物を建築する買主にとっては、解体費のコストを抑えることができ、川沿いの不動産でも魅力を感じるでしょう。
また、更地にすることで、売却価格が大幅に下がることはないです。

▼この記事も読まれています
不動産を売却するときに庭木はどうしたらいい?処分をするべきかを解説

川沿いの家のメリット・デメリット

川沿いの家のメリット・デメリット

川治の家の良いところも、悪いところも把握しておくことで、売却時の参考になるでしょう。
また、デメリットを売却前に対策することで、買主も見つかりやすくなります。

川沿いの家のメリット

まずメリット1つ目は、風通しが良い点です。
家の近くに川があることで、暑い夏場でも風を感じることができ、冬場も風を適度に取り入れ、室内の空気を入れ替えることができます。
風通しが良いと気軽に換気をすることができるので、室内の空気を綺麗に保つことができるでしょう。
また、道路沿いにある家とは違い、排気ガスを取り込む心配もないので安心です。
メリット2つ目は、自然を近くに感じることができる点です。
家の近くに川があるということは、都心とは適度に離れており、いつでも自然と触れ合うことができます。
自然は、疲れた心と体をリフレッシュさせてくれる効果があるため、ゆったりとした日々を過ごすことができるでしょう。
さらに、景観も良いので、生活をする中で毎日綺麗な景色を眺めることができます。
家から朝日が見えたり、夕日が見えたり、と考えただけでワクワクしますよね。

川沿いの家のデメリット

デメリット1つ目は、自然災害の被害を受けるリスクが高い点です。
たとえば、津波や洪水が起これば、川沿いの家はすぐに被害を受けるでしょう。
特に、台風や大雨の影響で氾濫被害や、土砂被害を受けることが多いので注意が必要です。
また、川沿いの家は地盤が緩いので、地震が起きた際に家がすぐに傾く可能性が高いです。
自然災害は、誰にも防ぐことができず、いつ災害が起こるかもわからないので、事前に対策することが大切です。
エリアの避難場所や、避難経路が記載された、ハザードマップを常備しておくと良いでしょう。
デメリット2つ目は、虫が発生しやすい点です。
川沿いには、草木が生い茂っているケースが多く、そこに害虫が発生します。
その害虫が、家の中に侵入してきたり、家自体に被害を及ぼすリスクもあります。
また、水が多い川沿いの家は、蚊が多く発生するので、事前に防虫対策をするようにしましょう。
蚊の種類によっては、身体に影響を与える可能性もあるので危険です。

▼この記事も読まれています
家を売却するとき本籍変更が必要かどうかを解説

川沿いの家が浸水被害を受けた場合の影響

川沿いの家が浸水被害を受けた場合の影響

売却前に、家に被害を受けると、売却活動にどのような影響をもたらすのでしょうか。
また、買主が見つかっても、家の引渡しまでの間で被害を受けるとどうなるのか不安ですよね。
自然災害はいつ起こるかわからないので、先にこの記事を読んで対策をしましょう。

瑕疵物件になる

家を売り出す前に、自然災害を受け瑕疵ができてしまうと、瑕疵物件となってしまいます。
瑕疵物件とは、訳あり物件と呼ばれることが多く、主に4つの種類があります。
まず1つ目が物理的瑕疵物件、2つ目が法的瑕疵物件、3つ目が環境的瑕疵物件、4つ目が心理的瑕疵物件です。
瑕疵ができた原因によって種類が区別され、自然災害で瑕疵ができた場合は、物理的瑕疵物件とされます。
瑕疵物件と判断されてしまうと、売却価格は必然的に下がってしまい、浸水した家の相場価格は、2割~3割程度安くなるでしょう。
しかし、エリアによってはあまり影響を受けないケースもあります。
たとえば、交通の利便性が良かったり、家の周辺の設備が充実していると、需要が高いため、売却価格はほとんど下がらないです。
このように、川沿いの家が浸水被害を受けた場合でも、状況や立地によって売却価格は変動します。

売買契約が解除される

買主が見つかり、一安心したときに災害の被害を受けるとどうなるのでしょうか。
引渡しをおこなう前に災害を受けてしまうと、買主は、売買契約を解除する権利があるので、購入が取り消しになる可能性があります。
売主や買主の責任ではない理由で履行が不能の場合は、買主が前置なしで契約解除することが、民法によって許されています。
また、契約時に買主が支払ったお金は返金する義務があるので注意しましょう。
こう見ると、売主のリスクが大きく見えますが、買主と事前に話し合い、お互いの負担を割り振ることができます。
民法に定まっていなくでも、当事者同士の合意を得た特約は、認められるのでしっかり話し合いをおこなうのがおすすめです。
また、負担の割合を決めることで、費用に関するトラブルを避けることができます。
売却前に、話し合いを妥協してしまうと、災害を受けた際に、売買契約が解除されるだけではなく、修繕費も売主が負担することになるので気を付けましょう。

▼この記事も読まれています
不動産売却で必要な告知書とは?作成するときの注意点を解説

まとめ

川治の家をスムーズに売却するには、ホームインスペクションや、地盤調査を依頼したり、更地にするのがおすすめです。
川沿いの家のメリットは、風通しがよく、自然が多くある点で、デメリットは、地盤が緩く、害虫がよく発生する点なので、事前に地盤調査をおこなったり、防虫対策をしましょう。
もし、売買契約を結託したあとに、災害を受けてしまうと、買主から契約解除される可能性があります。
このようなことを避けるために、買主と責任の負担を分担すると良いです。


【ブリスマイホームにお任せください】
堺市の不動産を売却したい、不動産の相続で困っていることがあるという方は株式会社ブリスマイホームにお任せください。
堺市に精通したスタッフが、お客様の大切な不動産の売却活動を精一杯サポートいたします。
買取にも対応しておりますので、まずはお気軽に無料査定をお試しくださいませ。



【関連記事はコチラ】

≪ 前へ|建売住宅に必須のオプション!おすすめしたい設備もご説明   記事一覧   遺留分とは?不動産評価額が決まらない場合の対処法もご紹介|次へ ≫

タグ一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 売却査定
  • 会員限定ページ
  • マドリームに紹介されました
  • イクラ不動産
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • 更新情報

    2023-06-13
    ★ 住宅ローン相談会実施中 ★
     
    家を買いたいけど月々の支払い額が分からない 
    夫婦で最大いくらまでローンが組めるのかな 
    車やカードのローンがあるけど住宅ローンは減額されるの 
    携帯の支払い遅れが過去にあるけど大丈夫かな 
    今は住宅ローン金利が低いと聞くが実際いくらなの
    勤務何か月でローンが組めるのかな
    派遣社員だけどどこの銀行なら審査してくれるのか
    変動金利と固定金利と実際どっちがいいの
    よく聞く住宅ローン控除、築20年以上の物件だけど大丈夫かな

    悩まずにご質問ください。インターネットサイトの情報ではなく、実際の実務の状況ををお伝えさせて頂きます。
    物件探しと同様に、お金のことは不動産購入について大事なことです。
    お金のことをクリアにすれば後は気に入る物件を探すだけですね。
    メールでもお電話でもお気軽にご相談をお待ちしております。
     
    お電話はコチラまで:072-267-4011
    メールはコチラまで:info@bliss-myhome.co.jp
    2023-06-12
    【ブリスマイホームにお任せください】
    堺市の不動産を売却したい、不動産の相続で困っていることがあるという方は株式会社ブリスマイホームにお任せください。
    堺市に精通したスタッフが、お客様の大切な不動産の売却活動を精一杯サポートいたします。
    買取にも対応しておりますので、まずはお気軽に無料査定をお試しくださいませ。



    【人気記事はコチラ】

    2022-09-03
    ★本日の一押し情報★
    販売をお任せいただきました♪
    大自然を望める立地に4LDKの広々間取りで
    豊かな生活を送れそうです♪
    堺市の不動産売却はブリスマイホームへ♪
    ホームページよりお気軽にお問い合わせください♪

    【ブリスマイホームにお任せください】

    更新情報一覧

  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ブリスマイホーム
    • 〒591-8046
    • 大阪府堺市北区東三国ヶ丘町3丁1-30
    • TEL/072-267-4011
    • FAX/072-267-4012
    • 大阪府知事 (1) 第61922号
  • 更新物件情報

    2024-02-24
    大野台3丁目 中古戸建の情報を更新しました。
    2024-02-24
    リベラス21金剛東 4号棟の情報を更新しました。
    2024-02-23
    宿院町西4丁 中古戸建の情報を更新しました。
    2024-02-22
    深阪1丁 中古戸建の情報を更新しました。
    2024-02-20
    学園前4丁目 中古テラスハウスの情報を更新しました。
    2024-02-19
    南野田 新築戸建の情報を更新しました。
    2024-02-17
    サンライズマンション・ドムス堺の情報を更新しました。
    2024-02-17
    深井畑山町 中古戸建の情報を更新しました。
    2024-02-17
    はびきの4丁 中古テラスハウスの情報を更新しました。
    2024-02-17
    上之・泉北陽光台 新築戸建の情報を更新しました。
  • 不動産査定・売却ならイエウール
  • 求人募集中!
  • QRコード
  • 不動産査定ならすまいステップ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

早川 裕昭 最新記事



早川 裕昭

不動産は一生に一度あるかないかの大きな買い物です。購入も売却も、自分のことのように考え丁寧に親身になりご提案させていただきます。

スタッフ情報を見る

 おすすめ物件


シャルマンフジ新金岡ラプラス

シャルマンフジ新金岡ラプラスの画像

価格
4,180万円
種別
中古マンション
住所
大阪府堺市北区金岡町518-1
交通
新金岡駅
徒歩6分

大野台3丁目 中古戸建

大野台3丁目 中古戸建の画像

価格
2,480万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府大阪狭山市大野台3丁目
交通
金剛駅
徒歩36分

中田出井町3丁 中古戸建

中田出井町3丁 中古戸建の画像

価格
6,499万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府堺市堺区中田出井町3丁
交通
堺東駅
徒歩10分

堀上町 中古戸建

堀上町 中古戸建の画像

価格
2,280万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府堺市中区堀上町284-12
交通
深井駅
徒歩22分

トップへ戻る